口コミとランキング
厳選&比較

セサミンは過剰摂取しても大丈夫?

セサミンとは、ゴマに含まれている健康有用成分で、今のところ、過剰摂取によって、なにか副作用がひきおこされた、というような報告はありません。
セサミンを集中的に摂取できる市販されているセサミンのサプリメント剤の場合も、やはり天然物のゴマから抽出している自然の成分です。
そのため、たとえ、1日に大量のセサミンをサプリメントを通じて摂ったとしても、それによって大きな副作用が起きるということは、ないものと考えてよいでしょう。

ですが、ここで一つ注意しておきたいのは、大量に摂取したからといって、その分効果が期待できるものではない、ということです。
セサミンを一気に摂っても、効果がすぐに実感できるというわけもなく、効果がアップするといった事は全くないので、ただ意味もなく食べることになるので、やめましょう。
それよりも、少しずつ毎日継続して摂取する方が、より良い効果が確実に得られます。

しかし、これには例外があります。
もしサプリメントにビタミンEが配合されている場合は要注意です。
ビタミンEには、細胞の膜である細胞膜が活性酸素で酸化してしまい、劣化してしまうのを防ぐといった効果から、老化を防ぐことが期待できる他、血液の流れをスムーズにする効果で、生活習慣病の筆頭である動脈硬化や脳梗塞、そして心筋梗塞などを予防することが出来るとされています。

さらに、ホルモン分泌調整作用から、乱れたホルモンバランスを整える作用があります。
この事から、逆にビタミンEが不足してしまうと貧血や免疫力の低下、さらに細胞の老化が進む事による外見の老化現象の加速などが考えられるので、不足は避けなければならない事態です。
しかし、これだけの効果があるビタミンEですので、過剰摂取してしまうと、尿路結石症を引き起こしてしまうなどの副作用があります。
基本的にビタミンEだけであれば、注意する人でも、メインがセサミンであると、油断してしまい、過剰摂取してしまうということがあるので、セサミン以外になにか配合されているサプリメントを利用する際には、気をつけるようにしましょう。

トップに戻る