セサミンー子供やペットも飲める?!
口コミとランキング
厳選&比較

セサミンー子供やペットも飲める

セサミンと聞けば若さを保つために、また病気の予防に、 30代後半や40代以降の大人が摂取するイメージがありますが、 子供やペットが摂ってもよいのでしょうか? 効果はあるのか、または反対に害はないのでしょうか?
栄養を手軽に補給するためにサプリメントは大変便利ですが、 成長段階にある子供には身体の正しい発育のために 食物から直接栄養を取ることが勧められています。
それでセサミンの場合はごま自体を摂ることが勧められています。

ごまにはセサミンだけでなく、良質のたんぱく質、 炭水化物などが含まれています。
一番多いのは脂質ですが、新陳代謝の良い成長の時期には ごまの脂質を十分に消化することができるでしょう。

ごまの摂り方ですが、離乳食の段階から練りごまを利用して 子供に与えることができます。

栄養豊富なごまですから、積極的に食べさせたいのですが、 中にはごまアレルギーの子供もいます。
子供がまだ小さいあまりに早い時期にごまを与えすぎると ごまアレルギーの原因になる可能性もあるようですから、 離乳後期から様子を見つつごまを摂取するのがよいかもしれません。

セサミンのサプリメントは15歳以上の服用と記載がありますが、 サプリメントは身体の成長が止まってから摂取することをお勧めします。

近年ペットの高齢化対策も飼い主にとっては大きな関心事です。
それで、ペット用の栄養補助食品が出始めており、 セサミンに関してもサプリメント会社と製薬会社が共同で開発した ペット用のセサミンサプリメントが発売されていますから そちらを利用することができるでしょう。

セサミンのペットへの効果として、 年を取って走れなくなった犬が走れるようになったり、 明らかに元気を取り戻したという声が聞かれます。
またアンチエイジングだけでなく、 怪我治療の際に回復を早めたり、 毛並みをより艶やかにする効果もあります。
ペット(犬、猫)の健康状態に合わせて 上手にセサミンサプリメントを利用していきましょう。

トップに戻る