セサミンで便秘は治る?
口コミとランキング
厳選&比較

セサミンで便秘は治る?

セサミンはゴマに含まれる抗酸化物質ゴマリグナンの主要成分です。
ゴマリグナンは食物繊維の仲間で「ファイトエストロゲン」とも呼ばれています。
ファイトとはphyto=植物を表し、植物性エストロゲンのことですが、 体内で作られる女性ホルモンと似た働きをすることで知られています。
これは食物繊維の仲間ですから整腸作用のある成分です。

ゴマ油100g中にセサミンは0,5g含まれています。
このごま油には胃腸の働きを活発にする働きもあります。
胃腸で消化吸収を果たしている上皮細胞が油に覆われると 一時的に消化吸収の働きが弱まり、腸の蠕動運動が促されて 便の排出がよくなる効果があるようです。

さらにゴマは不溶性食物繊維を多く含んでいるため便秘解消に効果があります。
食物繊維には、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がありますが、 水溶性食物繊維は、大腸内の善玉菌のエサになり、腸内環境を整える効果がありますが、 不溶性食物繊維は、水を多く吸収して膨らみ、便の量を増やし、ぜん動運動を促します。

これらのことから便秘解消でセサミンを摂る場合は、 ごま油や、ゴマそのものを摂取すると効果が高いでしょう。
またはセサミンのサプリメントでもセサミン100%のものだけでなく さまざまな成分と一緒になって効果が増強されているものも出ていますので、 便秘には特にファイバー系が一緒になったサプリを摂ることをお勧めします。
例えばセサミンオリザプラスやセサミンに食物繊維が配合されたものなどがあります。

セサミンを飲んでの副作用は特にありませんが、 摂りすぎると下痢をするという方もいらっしゃいますから、 規定量をきちんと守って摂りましょう。

トップに戻る