セサミンでむくみを改善
口コミとランキング
厳選&比較

セサミンでむくみを改善

朝起きたら顔が腫れぼったい…、 顔がむくんで丸くなってしまった、 眼の周りが腫れている、 ちょっとしか食べてないのに痩せられない、 太っていないのに太って見える、 身体は細いのに、脚だけがずん胴…。
むくみは女性の大敵です!
そんな悩みもセサミン効果ですっきりさせてしまいましょう。

むくみは血行が悪くなることで起こります。
余分な水分や老廃物が蓄積してしまうからです。

肝臓で生成されるアルブミンという成分は血液の中で水分を保つ働きがあります。
血液内にアルブミン量が低下すると水分は動脈の血管壁から外に排出され始めます。
静脈では血管壁の外からの水分が取り入れにくいため、水分は滞り リンパ管からの排水が追いつかない場合にむくみとして現れてきます。
アルブミン値が低下するのは肝臓の機能が低下しているサインです。
セサミンを摂取して肝臓の機能を向上させるとアルブミンが正常に排出されるようになり むくみを改善することにつながります。

さらに肝臓の機能が低下するとむくみにセルライトが溜まり、 むくみがとれにくくなります。
肝臓の解毒作用は外から入ってきた あらゆる有害物質を水に溶けやすい形にし 尿や胆汁に排出するのですが、 肝臓の機能が低下するとその解毒作業が 十分に行われないまま老廃物が血液に乗って 身体の末端部に届いてしまうため、 老廃物が放置されたむくみに蓄積されてセルライトになります。

いったんセルライトができるとなかなか落ちにくく、 血行が悪くなったり、脂肪が増えたり、冷え性の度合いが増すなど 他の悪影響も出てきますので、注意が必要です。

このようにむくみと大きく関係している肝機能。
セサミンで肝機能を向上させ、むくみにくい身体を手に入れましょう!

トップに戻る