セサミンの摂取量について|セサミン完全ガイド
口コミとランキング
厳選&比較

セサミンの摂取量について

食用ゴマに含まれる健康食品として有名なセサミンですが、具体的にどういったものか、またその目安摂取量を説明出来る人は少ないです。
そこで、今回はセサミンの基礎知識と摂取量について、効果的な摂取方法も合わせて紹介します。

まず、セサミンの基礎知識についてですが、大豆などに含まれているイソフラボンなどが属する植物性エストロゲンの一種であるゴマリグナンに含まれる成分の一つです。
この、セサミンを取り出す為にゴマ油やサンショウから分離する技術は、日本の清涼飲料系の会社であるサントリーが初めて開発しました。
セサミンの特徴は前述のゴマリグナンの中でも、かなり強い抗酸化力を持っているので癌や更年期障害の予防や老化防止に高い効果があります。

次に、セサミンの目安摂取量についてですが、一般的に10mg前後です。
これだけ聞くと簡単に摂取出来そうですが、ゴマ1粒に対してセサミンが含まれている比率は1%以下、0.003mgですので、必要量を満たすには約3000粒以上ゴマを食べなくてはなりません。

しかも、ゴマは周知の通り、硬い表皮に覆われているので、そのまま食べてもセサミンはあまり吸収されないので、すり鉢などで細かく砕かなくてはならない欠点があります。
最後に、前述のような欠点のあるセサミンの効果的な摂取方法についてですが、やはりサプリメントでの摂取をおすすめします。

この理由は、セサミンを効率良く配合しているからです。
ただ、食品偽装などの観点からサプリメントのセサミン配合量を信頼出来ない方や、できるだけ自然な形で取りたいといった方は、前述の通り、ゴマをすり鉢ですり潰して摂取するとよいでしょう。

トップに戻る